暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ感想1「シロの正体判明!闇に落ちた天才科学者!!因縁の殺センセー」|暗殺教室 ネタバレ考察センター
So-net無料ブログ作成
検索選択

暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ感想1「シロの正体判明!闇に落ちた天才科学者!!因縁の殺センセー」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
>>期間限定!!暗殺教室などのマンガを<<
>>無料で読むにはこちらをクリック!!<<

いつもお読み頂きありがとうございます♪

一生ヲタク、全力全開!アニヲタを楽しむぽむじぃです!!



さて今回は、

暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ感想1

「シロの正体判明!闇に落ちた天才科学者!!因縁の殺センセー」


の記事に関して前半部分をお届けさせていただきます♪

暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ


それでは、暗殺教室 第133話「告白の時間」

ネタバレ含む画バレなし感想を見ていってくださいね♪


スポンサーリンク




暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ感想


暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ

ついにシロの正体が判明しましたね。



柳沢という”元”天才科学者で、殺センセーも知っている様子でした。

更に、殺センセーが2年前まで”死神”と呼ばれていた暗殺者だという

衝撃の事実も明かされたわけですが・・・



え、ちょっと待って!?

暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ

”死神”ってこいつじゃなかったっけ???



自身も死神と名乗っているので

てっきりそう思っていたのですが・・・



今まで誰にも見られたことがないという死神だから、

殺センセーが死神稼業を辞めた際に

それなりの実力者がそっくり入れ替わったということなんですかね?



それとも死神というのは元々複数存在していて、

E組を襲った死神も殺センセーも

その死神の1人ということ?



う~ん、謎が謎を呼びますが、

次号から殺センセーの過去編になるようですので、

事実は明らかになっていくのでしょう!!


スポンサーリンク





そうそう柳沢という名前ですが、

忠臣蔵関連でやっぱり該当の名前の人物いましたよ!!



その名も



柳沢吉保(やなぎさわ よしやす)



将軍徳川綱吉の寵臣との事で、一部では

忠臣蔵の悪役とされているみたいですから、

シロの正体としてはぴったりの配役ではないでしょうか?



暗殺教室 ネタバレ 133 画バレ感想1

「シロの正体判明!闇に落ちた天才科学者!!因縁の殺センセー」


の記事に関して前半部分をお届けさせていただきました♪


この記事の後半部分へ→


>>>えっ?まだ定価でマンガ買ってるの?<<<


>>>マジか!?無料でアニメが見放題だって?<<<


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちら♪



暗殺教室 ネタバレ 作品/人物紹介一覧
暗殺教室 ネタバレ マンガ感想一覧
目次ページへ→


スポンサーリンク






今後の更新はこちらのブログで行います♪暗殺教室 渚 考察タイムス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 暗殺教室 ネタバレ考察センター All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。