暗殺教室 ネタバレ 130 画バレ感想「復讐の始まり。渚の影に隠れ刃を研ぎ澄ますかつての天才子役」|暗殺教室 ネタバレ考察センター
So-net無料ブログ作成
検索選択

暗殺教室 ネタバレ 130 画バレ感想「復讐の始まり。渚の影に隠れ刃を研ぎ澄ますかつての天才子役」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
>>期間限定!!暗殺教室などのマンガを<<
>>無料で読むにはこちらをクリック!!<<

いつもお読み頂きありがとうございます♪

一生ヲタク、全力全開!アニヲタを楽しむぽむじぃです!!



さて今回は、

暗殺教室 ネタバレ 130 画バレ感想

「復讐の始まり。渚の影に隠れ刃を研ぎ澄ますかつての天才子役」


の記事に関して前半部分をお届けさせていただきます♪

暗殺教室 ネタバレ 130 画バレ


それでは、暗殺教室 第130話「仇の時間」

ネタバレ含む画バレなし感想を見ていってくださいね♪


スポンサーリンク




暗殺教室 ネタバレ 130 画バレ感想


暗殺教室 ネタバレ 130 画バレ

ついに殺センセーの過去に迫るエピソードに突入しました。



ついこの間まで、期末テストで戦っていたのが

まるで嘘のような急展開です。




茅野カエデが触手持ちだった件に関して



いくつか伏線考察をしたのですが、

ある程度の回答がこの130話でなされました。


茅野カエデの考察記事はこちら♪
暗殺教室 茅野 黒幕 画像伏線まとめ「茅野カエデは仮の姿。本当の正体は殺センセーが殺した教師の妹」


・茅野カエデが触手を手に入れたのは雪村あぐりが死んだその時

・殺センセーの書き置きに椚ヶ丘中学校3-Eの担任なら
引き受けてもいいと書かれていた
・椚ヶ丘中学校に転入したその日に理事長の私物を壊しE組に編入

・殺気を隠すために、渚を目立たせ脇役に徹していた



渚を自分の殺気を隠す為にあえていつも近くにいたというのは

さすがに予想出来ませんでした。

しかしなるほど、暗殺の才能を持つ渚ならば、

これほどうってつけの人材はいないですものね。



そして、やはりシロは茅野カエデに接触するわけですが、

あくまでも茅野は単独でやる模様。

そりゃ、そうですよ。

自分が死んでもいいと思っているくらい、

姉を殺した殺センセーを憎んでいるわけですから。

どこの馬の骨とも知らない奴とは手は組みません。



ただ、この絶好のチャンスをシロが

なにもしないで居るわけはありません。



殺センセーと茅野の戦いは避けられないでしょうが、

殺センセーはどうあっても茅野を殺すことは出来ません。

勝負が何かしらついたとしても相当のダメージを負っているはず。



その機会にシロが狙っているとしたら・・・

そして、シロの存在を知っているのは茅野だけ。

どうにかして、戦いを通して茅野が改心しない限りは、

殺センセーの危機はさけられそうにありません。



しかし、茅野が改心するなんてこと、

この現状においては不可能に近いでしょう。



はたして、どんな展開が待ち受けているのでしょうか???

この記事の後半部分へ→



スポンサーリンク





暗殺教室 ネタバレ 130 画バレ感想

「復讐の始まり。渚の影に隠れ刃を研ぎ澄ますかつての天才子役」


の記事に関して前半部分をお届けさせていただきました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電子書籍バナー

U-NEXTバナー

[目次]


関連記事はこちら♪


暗殺教室 ネタバレ 作品/人物紹介一覧
暗殺教室 ネタバレ マンガ感想一覧


スポンサーリンク






今後の更新はこちらのブログで行います♪暗殺教室 渚 考察タイムス

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 暗殺教室 ネタバレ考察センター All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。